次のページへ

横浜にサテライトオフィスを開設しました!(2017年02月13日)

横浜にサテライトオフィスを開設しました!

サポートの充実と新価値創造を目指します

2017年2月13日付で横浜にサテライトオフィスを開設しました。

全国の先生方へ充実したサポートとサービスをご提供できるようスタッフ一同精進してまいります。

どうぞ宜しくお願い致します。

愛媛県内でミライムをご利用頂いている先生の数が60%を超えました!(2016年12月05日)

愛媛県内でミライムをご利用頂いている先生の数が60%を超えました!

愛媛県で誕生したミライム、県内でもさらに成長中!

平成28年現在、地元愛媛県内の小中教員数約8,200人のうち、5,000人以上の先生にご利用いただいております。

先生方にはミライムが校務になくてはならないものとなっているとのお声をいただき、スタッフ一同大変嬉しく思っています。

これからも先生がたと一緒になってにミライムを育てていただきたいと考えています。

引き続きのご利用どうぞ宜しくお願い致します。


教育座談会「情報化社会を生きる」の様子が「愛教研教育情報」に掲載されました!(2016年02月25日)

教育座談会「情報化社会を生きる」の様子が「愛教研教育情報」に掲載されました!

ICTを活用できる環境を

昨年10月に開催された愛媛県教育研究協議会主催の教育座談会「情報化社会を生きる」の様子が「愛教研教育情報」第349号(平成28年1月13日発行)に掲載されました。

座談会ではミライムスタッフも学校現場の先生方やさまざまな立場の方と意見交換をさせていただき、主題の一つである「児童生徒を取り巻くICT環境の現状や児童生徒の実態」に関しては学校現場の中にはICTに関する教育を進めるにはまだ充分に環境が整っていない現場もあり、個々の先生方の負担が大きい点について触れました。

先生方がICTを活用できる環境を整えるお手伝いをすることはミライムの大きな使命の一つです。

学校のICT環境の未来のためにスタッフ一同、これからも全国の学校現場を駆け回りたいと思います。

ミライムの意味(2016年01月22日)

ミライムの意味

ミカン?ライム?すだち?それとも?

ミライムとはどういう意味ですか?と聞かれることがあります。
漢字にするなら「未来」+「夢」になります。

スタッフがこどもの頃作って遊んでいた「スライム」にも響きが似ています。

また愛媛県で誕生したので「ミ」カン、松山市で育まれたので国産「ライム」なのではないかという噂もあります。

そして最近徳島県の学校で「本校にもミライムがあります」と言ってくださった校長先生がいます。

その学校のスローガンの中には「子どもたちの未来(夢)をたいせつに育てる」という内容がありました。
「未来=夢」未来と夢は同義語ということだそうです。

校長先生の名刺にも印刷されていた未来(夢)の文字。

スタッフは嬉しくなってしまいました。

ミライムは先生がたのお仕事をサポートするために誕生しました。そしてこのスローガンのように先生方が子どもたちの未来と夢をたいせつに育てることができるよう、これからもずっと沢山の先生方のそばにいられたらと思います。

ミライムログインのお祝い!?(2015年12月04日)

ミライムログインのお祝い!?

校長先生の粋なアイデアに…

最近ミライムを導入されたある学校で、操作説明をしていたところ、先生のメッセージ受信箱に「ミライムログインのお祝い」というタイトルのメッセージが届いていました。

このメッセージについて聞いてみたところ、
校長先生から送られたもので、なんとミライムにログインした先生は、プレゼントがもらえるので取りに来てくださいという内容のメッセージでした。

ログインした先生にしか分からない」という粋なアイデアに「なんて素敵!」と思わず声をあげてしまったスタッフでした。

遊びごころを大切にされ、学校経営をされている校長先生なのでしょうね。

EDIX、ミライムコーナーへのご来場ありがとうございました!(2015年05月25日)

EDIX、ミライムコーナーへのご来場ありがとうございました!

第6回教育ITエキスポに出展しました!

会場で初めてミライムを見つけて下さった方、DMを持参いただき、足を運んで下さった方、いつもミライムのことを気にかけて下さっている方、スタッフやミライムと以前からご縁のあった々、沢山の方々との出会いがあり、新鮮かつ懐かしい心地のする充実した3日間になりました。

お忙しい中、ミライムのコーナーへお立ち寄りいただき、本当にありがとうございました。引き続き、ミライムを宜しくお願い致します。

第6回教育ITソリューションエキスポでお待ちしています!(2015年05月08日)

第6回教育ITソリューションエキスポでお待ちしています!

フレッシュなスタッフがフレッシュなミライムをお見せします!

今年からチームミライムに加わったスタッフB(女性・24歳)他、スタッフが機能や特徴、導入方法について丁寧にご説明致します。5月に郵送されたDMを持参いただいた方にはとっておきのミライムグッズをお渡しします。是非、足をお運びください。

会期:2015年5月20日(水)~22日(金)10:00~18:00
場所:東京ビッグサイト

おかげさまで、愛媛県内でミライムをご利用頂いている先生の数が50%を超えました!(2015年05月08日)

おかげさまで、愛媛県内でミライムをご利用頂いている先生の数が50%を超えました!

愛媛県で誕生したミライム、県内でも成長中!

平成27年現在、地元愛媛県内の小中教員数約8,200人のうち、4,400人以上の先生にご利用いただいております。

先生がたにはミライムへ高いご評価をいただき、感謝の気持ちでいっぱいです。これからも先生がたのご意見を反映させながらミライムを成長させて参ります。

引き続きのご利用よろしくお願い申し上げます。

第23回教育委員会対象セミナー(岡山開催)に出展します!!(2015年03月23日)

第23回教育委員会対象セミナー(岡山開催)に出展します!!

先生のための『本物』のグループウェアをぜひご覧ください!

学校用グループウェア ミライムは、2015年3月27日(金)に
ICT機器の整備計画 /校務の情報化の推進を題材にした
第23回教育委員会対象セミナー(岡山開催)に出展します。

学校利用率100%が実現できる本物のグループウェア
ぜひ皆様の目で確かめて頂きたいです!
スズキ教育ソフト様ブース内、ミライム展示コーナーへのご来場を
心よりお待ちしております。

日時:2015年3月27日(金)10時20分~16時55分
会場:岡山国際交流センター 8階イベントホール
参加料:無料

職員室の決定版!ミライムinNAS!!!(2014年08月06日)

職員室の決定版!ミライムinNAS!!!

NAS(ネットワーク接続型ハードディスク)にインストール可能な「ミライム」が誕生しました!

職員室のサーバといえば「NAS!」
職員室の文書管理といえば「NAS!」
なんと、この「NAS」1台の中で文書管理とグループウェアミライムが利用が可能な仕組みが実現しました。
なんといってもローコストで手軽に運用可能なところが魅力です。

ミライムinNASの詳細につきましては、以下、プレスリリースをご覧下さい!

「NAS(アイ・オー・データ)×ミライム」
プレスリリースはこちら↓
http://www.iodata.jp/news/2014/press/pr011.htm

熱い3日間をありがとうございました!(2014年05月27日)

熱い3日間をありがとうございました!

ミライムの伝道師と化するスタッフたち・・・

2014年5月21日~23日に開催された第5回教育ITソリューションエキスポでは初日に雨が降り入場数の心配もありましたが、例年を上回る数多くのお客様に足を運んでいただけ、大盛況のうちに展示会を終えることができました。 沢山の展示コーナーがある中、ミライムのご紹介を聞いて下さった方々、貴重なご意見をくださった方々、本当にありがとうございました。 ミライムはこの三日間の熱気をそのままに、今後も進化を続けてまいりたいと思いますので、どうぞ宜しくお願い致します。

第5回教育ITソリューションエキスポでお待ちしています(2014年05月16日)

第5回教育ITソリューションエキスポでお待ちしています

最新のミライムをご覧いただけます!

 バージョンアップして更に使いやすくなったミライムを是非お試しください!

 スタッフ一同、富士ソフト様ブース内、ミライム展示コーナーへのご来場を心よりお待ちしております。

 会期:2014年5月21日(水)~23日(金)10:00~18:00

 場所:東京ビッグサイト

ミライムの活用事例が掲載されました(2014年04月10日)

ミライムの活用事例が掲載されました

新任管理職必読!!

 小学館の「総合教育技術4月号」(2014/3/17発売) の
別冊「学校管理職の1年間の仕事」(役職別見通しBOOK)の中で、副校長・教頭の職務の効率化のアイデアのひとつとしてグループウェア「ミライム」の活用事例が紹介されました。

 この活用事例はミライムを利用頂いている中学校の副校長先生が作成された実践資料集をもとに再編集されたものです!とってもコンパクトで素敵な冊子にまとまっています。

「ミライム5周年」の書が誕生しました!(2013年06月24日)

「ミライム5周年」の書が誕生しました!

ミライム生誕5周年!

 ミライムをご利用いただいている愛媛県西条市立神戸小学校の十河校長先生がミライムの「書」を書いてくださいました。力強くも小粋な佇まいの書にスタッフ一同大喜びです。えひめITフェア展示後は事務所の応接室前にじゃじゃーんとディスプレイさせていただいています。

 ミライムは「『伝える』という作業をもっと簡単にしたい!もっと楽しくしたい!」という先生方の思いのもと、先生方と一緒になって作られたグループウェアです。現在は全国の先生方にご利用いただき、先生方のアイデアによってミライムスタッフには想像もつかないような沢山の活用のシーンを作っていただいています。

 これからも先生方のアイデアをよりよく実現できるよう、この「書」に負けないよう、たくましく、しなやかに、スタッフ一同精進してまいりたいと思いますのでどうぞ宜しくお願い致します。

えひめITフェア2013にミライムが登場します!(2013年05月29日)

えひめITフェア2013にミライムが登場します!

ご来場頂いた方にはミライムグッズプレゼント!

主催:えひめITフェア実行委員会
(総務省四国総合通信局、愛媛県、松山市、他で構成)

○開催日時:2013年6月14日(金)、15日(土) 10:00~17:00
○開催場所:アイテムえひめ(臨時無料駐車場500台有り)
松山市大可賀2-1-28/公共の交通機関でお越しの場合松山市駅(④乗り場/三津港行)から定期路線バスが30分毎に運行。アイテムえひめ前下車
例年2日間で1万人程度の入場があります。

今年はIT展示物のほか●地震火災リスクシュミレーター●電気自動車の試乗

★ひめきゅんフルーツ缶(ご当地アイドル)LIVE★
6月15日(土)12:00~12:45

★マイエコバッグ作成体験(ミライムブースにて)★なども
お楽しみいただけます。

えひめITフェア初の教育特化ゾーンが設けられます。
ITCを利用した近未来(2020年)の学校の姿として、一般の展示会では見られない現場視点による複数メーカーのコラボ空間(タブレット、電子黒板を使った授業や『ミライム』のある職員室風景)をご覧いただけます。

【同時開催のセミナー情報】6/15(土)※定員40名
●13:00-14:30「ITCを利用した近未来(2020年)の学校の姿」
講師:富士通(株)※事前申込み不要
●15:00-16:30「教育の情報化セミナー」
講師:徳島県東みよし町立足代小学校主幹教諭 中川斉史先生
事前申込み要/申込先/総務省四国総合通信局情報通信振興課/089-936-5061

★ITフェアのあとはぜひ、松山をお楽しみください!→ミライムスタッフがお勧めする松山の楽しみ方

詳細は当日ぜひスタッフにお声がけください!

未来の学校?!にミライム?(2013年02月01日)

未来の学校?!にミライム?

シンガポール日本人学校でミライムを活用いただいています!

クッキングスタジオのような家庭科室やデザイナーこだわりの照明のある特別室、職員室の先生方の席はパーティションで区切られています!
まるでミライの学校のようです。欠席者情報はミライムのTV表示モードを使って大きく表示しています。

ミライムの活用により1週間に合計で45分かかっていた先生の打合せ時間がなんと3~9分にグーンと短縮されたそうです!
海を越えてミライムが先生方のお役にたっているところを目の当たりにして、ミライムスタッフは大感激でした!

新事業が「がんばるものづくり助成事業」に採択されました!(2013年01月04日)

新事業が「がんばるものづくり助成事業」に採択されました!

成績処理システムの研究・開発をスタートします

 ミライムのプロジェクトチームでは、新たなプロジェクトとして、校務システム(通知表などの成績書類の作成等に関するシステム)の研究・開発を行うことが決定しました。

 また、この事業は公益財団法人えひめ産業振興財団の「がんばるものづくり助成事業」として採択を受けました。

■メディアに取り上げられました■
日本経済新聞(2012年12月13日)
日本経済新聞web版(2012年12月13日)
愛媛経済レポート(2012年12月31日)

ミライム英語版テキストが大好評?!(2012年09月07日)

ミライム英語版テキストが大好評?!

ALTの先生向けミライムワークショップを行いました

 ミライムが導入されている複数の学校から10名のALT(Assistant Language Teacher)の先生方に集まっていただき、ミライムを利用してメッセージを送り合ったり、BBSでお知らせ記事を書き込んだりする体験をしていただきました。

 サポートスタッフが辞書を片手に作った英語版テキストを配布するところからワークショップがスタートして、ミライムの紹介は最後までサポートスタッフの流暢な英語、いえ、大きな声の日本語と、主にボディーランゲージで進められました。この説明は果たして伝わっているのだろうか?と傍らで心配していた別のスタッフの不安をよそに、参加された先生方は全く苦戦することなく、スイスイとミライムを操作されていました。

 作業を進めていただく中でミライムの使いごこちに関する意見をいただいたり、新しい利用シーンや使い方のアイデアをいただけ、主催者側であるこちらも大変勉強になるワークショップとなりました。

 今後もミライムがALTの先生方のよりよい教育活動のお手伝いができることを願ってスタッフ一同、全力でサポート活動を行っていきたいと思います。

第3回教育ITソリューションEXPOに出展しました(2012年05月16日)

第3回教育ITソリューションEXPOに出展しました

ミライムのデモンストレーションを行いました

 ミライムの「校務の情報化ソリューション」を東京ビッグサイトにて開催されたアジア最大の学校向けIT専門展「教育ITソリューションEXPO」に出展しました。開催期間中はお忙しいところ、ミライム展示ブースまでお越しいただき大変ありがとうございました。おかげさまで大盛況のうちに終了日を迎えることができました。

<デモンストレーション内容>
1.ミライムのグループウェアとしての基本機能ご紹介
(ポータル/スケジュール/掲示板/メッセージ/施設・設備予約/アンケート)
2.ファイルサーバ、連絡網など別システムとの連携機能ご紹介

職場体験学習を実施しました!(2011年11月10日)

職場体験学習を実施しました!

パソコン解体!ホームページ作成! プログラミング体験!

将来コンピューター関係の仕事を志望している3名の生徒さんが
松山市立鴨川中学校から来社し、体験学習を受けられました。
詳細はこちらです

ミライムが部活動(中学校)と大学生ボランティアの橋渡し役に!(2011年05月31日)

ミライムが部活動(中学校)と大学生ボランティアの橋渡し役に!

部活動スケジュールをミライムを使って共有!

将来教員を目指す愛媛大学の学生さんが、松山市立余土中学校の部活動「夢学部」(勉強部)の中で、生徒さんの学習サポートを行っています。その中で、学校と学生さんの部活動スケジュールの共有や連絡に学校用グループウェア「ミライム」を利用しています。

「夢学部」名札作りの支援を行いました!(2011年05月26日)

「夢学部」名札作りの支援を行いました!

「夢学部」パソコンとプリンタを使った名札作りをサポート!

松山市立余土中学校で学力向上を目指した部活動「夢学部」(人生の夢を実現させ、夢が実現した姿を生き生きと思い描く部)が創設されました。
初回の活動の中で、パソコン教室のプリンタとパソコンを使った名札作りのサポートを行いました。
生徒さんたちは、テンプレートをアレンジしてオリジナリティ溢れる名札を完成させることができました。

第4回日浦駅伝に参加しました!(2010年12月18日)

第4回日浦駅伝に参加しました!

17km:1時間18分(キロ4分59秒)で完走!

ミライムのプロジェクトチーム(チームミライム)は、第4回日浦駅伝に参加し、松山市立日浦小・中学校、地域の方々と一緒に澄んだ日浦の空気の中を駆け抜けました。
約20kmのコースを、合計11人の選手で繋ぎました。
運動不足の選手が多い中、この駅伝をきっかけにランニングを始めた選手もおり、走る楽しさの発見や、体力の向上にも繋がっています。

松山市のチャリティー試合を観戦しました!(2009年05月09日)

松山市のチャリティー試合を観戦しました!

東京ヤクルトスワローズvs広島東洋カープの公式戦を観戦!

ミライムのプロジェクトチーム(チームミライム)は、
「松山市水源の森づくりを応援します」と銘打ったチャリティー試合、
「東京ヤクルトスワローズvs広島東洋カープ」のプロ野球公式戦を観戦しました。
試合は18時開始、心地よい5月の夜風を感じながら、満員の外野席では一体感のある応援が試合を盛り上げました。
この日の試合は4-1で広島が勝ちました。
私たちの活動が水不足に悩まされる松山市水源の森づくりに、ほんの少しでも役に立てばとても嬉しく思います。

「エコ夢こいのぼり」をあげました!(2009年05月01日)

「エコ夢こいのぼり」をあげました!

眠っていたゴミ袋が”エコ夢こいのぼり”に変身し大空を泳ぐ!

ミライムのプロジェクトチーム(チームミライム)は、日浦小・中学校で行われた「夢こいのぼり集会」に参加し、使用しなくなったゴミ袋を使って作ったこいのぼりを1人1流(りゅう)ずつあげました。
日浦小・中学校の方々があげた「使えるものはリサイクル」とメッセージの入ったこいのぼりを筆頭に、色とりどりのこいのぼりが日浦の風にそよいで春の風景を彩りました。

「日浦夢桜の森」事業にて桜の木を植えました!(2009年03月06日)

「日浦夢桜の森」事業にて桜の木を植えました!

しだれ桜、ソメイヨシノなどの桜500本、紅葉500本の植樹に参加!

ミライムのプロジェクトチーム(チームミライム)は、「日浦夢桜の森」事業に参加し、松山市日浦小・中学校、地域の方々と一緒に松山市川の郷町の約1ヘクタールの山の斜面に30本余りの桜の幼木を植えました。
汗だくになりながら耕した土が、未来にどんな素敵な桜を育んでくれるのだろうかと、夢を託して山をおりました。

第2回日浦駅伝に参加しました!(2009年01月31日)

第2回日浦駅伝に参加しました!

7km:1時間14分22秒(キロ4分38秒)で無事完走!

ミライムのプロジェクトチーム(チームミライム)は、第2回日浦駅伝に参加し、松山市立日浦小・中学校、地域の方々と一緒に自然豊かな日浦の景色の中を走りました。
コースは約20kmで、合計13人の選手でタスキを繋ぎました。
運動不足の選手が多い中、気合いと根性だけはアスリートのつもりで、1ヶ月前から練習を開始しました。
本番では目標にしていた”1キロ4分以内”には及ばなかったものの、最高のタイムで全員無事に完走することができました!

第1回中国・四国地区へき地教育研究大会愛媛大会の支援を行いました(2008年10月24日)

第1回中国・四国地区へき地教育研究大会愛媛大会の支援を行いました

松山市立日浦小・中学校先生デザインによるミライム紙袋が誕生!

 松山市立日浦小・中学校にて開催された第1回中国・四国地区へき地教育研究大会愛媛大会にて公開授業の支援を行いました。
また、研究大会資料用に松山市立日浦小・中学校の先生がデザインした、
ミライム紙袋を研究大会に参加された約400名の先生方へお持ち帰りいただきました。

←紙袋イメージ

TOPへ戻る